2018年12月12日(水)にVOCALOTRACKSより、全世界に向けて配信開始!

「Brainwashed Town」 feat.神威がくぽ(シングル)


「夜前の夢」 feat.神威がくぽ(シングル)



LINEスタンプ発売中!

【コミック風】威圧感の強い黒スーツ take2」販売中。
拙作「空中要塞アルストグラン」シリーズのスタンプ第2弾です。
過激な暴言、および使いどころのないセリフが、パワーアップして帰ってきた!



Youtubeって普段なにを観てます?という話

 昨日はサブノートPCで小説を書きながら、クソスペックなlenovoTAB2で猫・チロルにyoutubeを見せてました。弥涼です。



 これですねー(オカンのinstaより)。

 youtubeにある猫用チャンネル(TV for Cats)って、本当に何故かは分からないけれど猫たちが夢中になるんですよ。でも、観てるだけ。画面に猫パンチ!……っていうのは、意外とない。

 チロルもそんな感じで、不思議そうに鳥を見つめてるだけ。でも当の猫氏はそれが楽しいらしい。中でも、丸っこいフォルムが愛らしいロビンがお気に入りな模様。

 動画に釘付けになる猫の姿に、釘付けになる飼い主。暇だなぁ、なんて思ったり。

 猫を見てるとね、色んなこと忘れられるのよ。手の痛みも。腰痛とか、どういうわけか日替わりで左右入れ替わる股関節~膝関節~足首の痛みも。リンパの腫れとか。悪いこと考えたくないときには、猫を見るに限る……(なお、この記事を書いている今は右足がどうにも痛い。原因不明)。





 そんなこんな↑のチャンネルに、全世界の猫たちが夢中になっているようです。


 そして。ふと気になった。普段、ひとはyoutubeでどんな動画を見ているのか!と。

 猫動画を観る人。ゲーム実況を観る人。音楽を聴く人。楽器のHow to動画を観る人。人が食べている姿を観る人(これだけは理解できん……)。などなど。色々あるじゃん。

 youtubeには幸か不幸か、色んなものが溢れている。普通の人らが普段どんなジャンルを見ているのか、ちょっと知りたい!

 そんなわけで、まずは普段自分が観てるものを並べていこう!


お気に入りリストから抜粋。




 最近、自分のなかで何が起こったのかは分からないけど、ウクライナ音楽ブームが到来。よくウクライナの伝統音楽を漁ってます。

 ウクライナの音楽は、ロシアのともまた違うんですよね。似てるけど、違うんだ。なんて言うんだろう、この……特異な冷涼とした雰囲気。嫌いじゃない。むしろ大好きだ。

 なかでもお気に入りになったのが、↑の動画の曲「Реве та стогне Дніпр широкий (Mighty Dnieper roars and bellows, 「偉大なドニエプル川の轟雷と鞴」?または「偉大なドニエプル川を襲う嵐」?)」。歌詞を調べてみたら、これまた悲しくも壮大な雰囲気らしい。

 なんかね、良いですよ。ウクライナ音楽。オススメです。



 そしてそして日本のバンド。ハモニカクリームズ、かなりオススメ。CD買いたいなーって思いながら、CDってちょっと高いので。なかなか手が延びないんだけれど。大好きです、このバンド。

 北欧っぽい雰囲気に、現代的な音楽の要素、そしてフォークだと少し異色なハーモニカも混じっていて。でも違和感がないんです。新しいスタイルを確立している、って感じ。

 ギター、フィドル、ハーモニカ、バウロン。全てがカッコいいんですよ、本当に!

 そして中でも、群を抜いてフィドルがカッコいい!

 自分は素人なんで突っ込んだ詳しい話はできないんですけど……とにかく、ここまでカッコいいフィドルって、他に見たことないというか。




 このライブ映像。ついつい、何度も見ちゃうんだよね。だって、全てがカッコいいんだもん……(;´∀`) パワフルなサウンドとかさ~。ヘドバンしたくなるよね。

 そして「世界軸」ってタイトルも素敵。新世界をスタイリッシュに構築している感じすら漂う一曲です。



 続いて、FMっていうカナダ?のバンドの曲。「Black Noise」。約40年前の曲らしい?

 プログレロック、ってジャンルらしい。プログレッシヴって名前は聞いたことあるけど、よく分からんわ。

 まあジャンルはともかく。なんかカッコいい!(語彙力)

 40年前かつさほどメジャーでないバンドのCDを入手する、って行為は現実的でないとしても。mp3とか音源データはこのデジタル時代、手に入るべ!って思ってるんですが。どこかで購入できますかね?

 知ってる方は情報提供お願いします~。



 そして、この方はオートハープ界の凄い人。どう凄いかは、動画みたらすぐ分かるよ。

 凄すぎてね、もはや参考にならない。自分もオートハープを少し弾く人間だけど、これは無理だし、凄すぎて目指そうとも思わんわ。そういうレベルです。いや、だってヤバいでしょ?(語彙力)

 バイオリン初心者がいきなり葉加瀬太郎を目指すのか?っていう次元の話です。つまり、そういうこと。

 あめーじんぐ、とかそんな言葉じゃ足りない。



 この方のCD、持ってます。なんか、とにかく、凄いの(語彙力)。マンドリンってこんなに表情豊かなの?って常識を壊された。



 それからそれから。リュートの音色に惚れたキッカケの動画。曲名は分からない、ごめんなさい。

 柔らかで、包み込むような優しい音色が魅力的。ウードも好きだけど、リュートもやっぱ素敵。



 有名ですよね、この方は。不思議な楽器を作っている人。

 よくこんな大掛かりで、新しい楽器を思い付くよなぁ……( ・ω・)ってすごく思う。天才って言葉がぴったり。



 そして最近、個人的にイチオシなバンド。HONNE。彼らのレコード会社名が「Tatemae Recordings」という名前であるというシャレも好き。HONNNEとtatemae。……京都府民かな?w

 彼らのYoutubeチャンネルも、なかなかのハイペースで更新されるんですよね。

 それから彼らのinstagramを見るのも好き。シルヴェスター・スタローン、ドバイの王子さまのinstagramの次によく見ている。



 そういえば小説「ウォーター・アンダー・ザ・ブリッジ」の中で、マダム・モーガンがハーディー・ガーディーを弾いているシーンがありましたよね?

 あのシーンを書くために、この方のチャンネルを相当観たものです。ハーディー・ガーディーの音をどうやって言葉で表現すりゃいいんだろ?って悩んだ思い出も。

 そんなわけでいっぱい聴いたハーディー・ガーディーの中でも、一番記憶に残っていたのがこの曲。今でも、よくこの動画を観ている。なんか、また聴きたくなるんですよね。

 ……ウクライナ音楽に惹かれたキッカケは、この動画だったのかもしれないね?





 そして昨日、観てたのはこれ! youtubeのAIが↑の動画をオススメしてくれたことがキッカケ。

 UKって感じの雰囲気ですよね。JAPANの薄っぺらなメジャー音楽シーンにはない、また北米の高域上げまくりのキンキンさとはまた違う、独特の奥深さと空気感。こういうの大好き。

 そして、そのまま流れでこのバンドの音楽をbandcampから買ったよ!





 即決購入の理由は至ってシンプル。低く温もりのある男性の声と、高く透き通った女性の声、それからなんとも形容しがたい世界観に一発で惹かれたから!

 ……で。それにしても、女性の声になんか聞き覚えあるなぁ~って思ったらさ。これだった。






 や っ ぱ り 知 っ て た !

 ……昨年、彼女らの存在を知って、彼女らの作る曲と歌声に惚れたのも束の間のこと。とっくに解散してると知って、ひとり悲しみにくれた、このバンドの人だった!!

 「Slipper limpet」「We are winter, we are snow」「Tango salmon」、何度ヘビロテしたことか。というか「Beat Glorius Heart」に嫌いな曲はない。全ての曲が、大好きで。

 なのに彼女らの新曲はもう二度と聞けないだなんて!! なんて思ってたよ。でも、一人の方の新曲は今後も聴ける!と知って、ちょっと嬉しくなったりした。

 ちなみに。オートハープって楽器を知ったキッカケもこのバンド。音に惚れて、これ欲しい!って思い、血眼で探して手に入れたもんです。


 いやー、youtubeのAIは優秀ね。好みを分かってる。

 spotifyなんか、日本在住の10代女性って属性だけで「Jpop/K-pop」をオススメしてくるってのに。防弾少年なんちゃら、とか。一度も聴いたことないし、興味を持ったことすらないのに。

 Celtic/Irish folkだらけのプレイリストを複数持つユーザーに、trad-folkをオススメせず、K-popを薦めてくるなんて。ハモニカクリームズを薦めるならまだしも。

 だから、絶対にspotifyには課金しないと決めている。AIまじクソやで、spotify。なんのためにターゲティング広告をONにしてるんだか分からんわ……。

つまるところ自分は音楽と、猫用チャンネルしか見ていなかった(なお猫動画はさほど見ていなかった模様)。


 ……ですね。はい。

 ディズニーきちがいな妹はよくスマホyoutubeで、日本/海外のディズニーランドのパレードの映像を観てたりしてます。

 あいつさ……リビングにて大音量で「ハァァァァァピネスイズヒイイィィィィィィィィァ↑↑」とかスピーカーで流したりするんで、とんだ傍迷惑だったり。

 聞かされるほうは、全然ハピネスじゃないんだよねぇ。ゲット・アングリーなんですわ。

 あれは、本当にやめてもらいたい。イヤホンで聞いてくれ、ってね。だが中身ジャイアン娘は、言っても聞いてくれない。チーズナンナンやで。


 とかなんとか~。面白い動画とかオススメがあったら、教えてね!

 ……大食い動画以外で!

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人に承認されてから公開されます。モラルのある発言をお願いします。