2018年12月12日(水)にVOCALOTRACKSより、全世界に向けて配信開始!

「Brainwashed Town」 feat.神威がくぽ(シングル)


「夜前の夢」 feat.神威がくぽ(シングル)



LINEスタンプ発売中!

威圧感の強い黒スーツ」販売中。
拙作「空中要塞アルストグラン」シリーズのスタンプです。
使いどころのないセリフのオンパレードですが、よしなに~。



4年前に作ったUTAUの自作音源が発掘されたので、久々に遊んでみた。

 それは4年前のこと。ふざけて作った、自作のUTAU音源があった。

 名前は特にこれといって決めてなくて、暫定的に付けたのは「prototype: 訛る-chan」。

What's 「訛る-chan」


 その名の通り、訛っている風な音源!

 ――……でもなくて。その実態は「花粉症で鼻声になったときに録った音源(訛ってるぽかった; 標準および高音音源)」と「風邪の病み上がりで録った音源(喉が嗄れてる; 低音音源)」を合体したやつ。

 自分、花粉症で鼻水ダラララになると、本当に鼻声になるし。
 風邪を引くと、ほぼ声が出ない状態になるほど喉をやられるんで。病み上がりはしばらく、声ガラッガラなので。

 これ面白いから、なんかいけんじゃね?って思ったのがキッカケ(だった気がする。だってもう4年以上前のことだからよく覚えてな~い)。

 それ以外にも「"s"や"k"などの子音を強めに意識してみる」とか「"う"系の母音は存在感を殺したい」や、「(連続音音源を作ったので) - が頭につく音源は、ブレスも頭に収録」「徹底的にUTAU上での調整作業をさぼりたいので、アクセントとかを音源でもういれちゃう」など、ちょこちょこ遊びながら録っていたので、わりと面白い感じに仕上がっている音源だったんだけど。ひとつ、致命的な問題があってね。

 当時は録音環境なんて整ってなかったので、Skypeマイク使ってたんだよ。故に音質最悪なので、結果的に「たまに遊ぶけど面には出さない」みたいな使い道になってしまった悲しい存在なのである。

そんな音源が久方ぶりに出てきたので、遊んでみたよ


 その「訛る-chan」なんだけど、3年前だかそれぐらい?に紛失したと思ってたので。だけどそれが、昨日出てきたんですよー。

 そういうわけで、久しぶりに遊んでみたのだ。



 鼻声と嗄れ声を行ったり来たり(というかほぼ嗄れ声)しているのが、おわかりいただけただろうか。

 ちなみにgフラグをやや負の値に振っている関係で、少し声が気持ち悪い感じになっています。gフラグをいじっていなければ、もっと低くてゴツい声になってます。

 そして、これでもノイズ除去したほうでね。Skypeマイクの限界だ。オートハープとか録音してて最近思うけど、コンデンサーマイクって本当に音を綺麗に録れるよね……。

 そんなこんな、元の曲は↓である。



 (実は↑のデータを作っている最中に、くだんの「訛る-chan」を発掘したのだ!)

 あっ、「訛る-chan」を他の音源と比べちゃいけないよ。あれは本当に、お遊びで作ったものだから。Soundcloudにupしたほうで使っている「狐音ツキAdult」っていうのは、本当に考え込まれて作られているな~って感じる素晴らしい音源ですから。使いやすいのなんの。

 そういうわけで、本当に「ただ遊んでみた」っていうだけです。

 いつかまた、鼻水ダラララで鼻声になったとき&風邪ひいたときには、これ録りなおしたいですね!(笑)

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人に承認されてから公開されます。モラルのある発言をお願いします。