2018年12月12日(水)にVOCALOTRACKSより、全世界に向けて配信開始!

「Brainwashed Town」 feat.神威がくぽ(シングル)


「夜前の夢」 feat.神威がくぽ(シングル)



LINEスタンプ発売中!

【コミック風】威圧感の強い黒スーツ take2」販売中。
拙作「空中要塞アルストグラン」シリーズのスタンプ第2弾です。
過激な暴言、および使いどころのないセリフが、パワーアップして帰ってきた!



Chrisがマジで優秀すぎでしょ? えっ、ええっ?!



 いつぞやのVPRを、ごりごり修正したんです。いつぞやってのは、下ですね。

Vocaloid5について。ワタシはChrisを舐めていた。

新曲。寝起きに書いた歌詞に、三時間で音楽を付けて、水ぶくれのできた指で渋い顔しながらベースを二時間かけて弾いてました。 水ぶくれは......ベースでできたわけじゃないんですね。実は昨日、オートハープで......(;´∀`) オートハープって、すっげーんです。弦が30本以上あるんで、それも金属のめっちゃ細くてテンションが高いやつ。力加減を間違えると、すぐに水ぶくれが出来まして。 ...


 先日、V5Editorにも従来通りのパラメータがあるってことに気づきまして。そこで一気に、幅が広がりました。

VOCALOID5について。ちゃんと従来のパラメータもあった!!(驚

V5をいじってて、何かの拍子にぴょこんと飛び出してきた従来のパラメータエディタに、びっくりしました......。 そういうわけで、動画を作ってました。 従来のパラメータって何ぞ、ってひとは↓の記事を読んでください。VOCALOIDに触ったことがある人には、なんとなくわかると思います。 VOCALOID Editorのパラメータ って沢山ありますよね。 ...


 グロウルやピッチベンドを、V4Editorのときと同じように絵画して、設定できる! Opening (=V5ではMouth)も、Velocityも従来通りに設定できる!ってなれば、もう楽勝よ。いっぱい遊べるよ。

 そういうわけで、Chrisでごりごりグロウルやってみたんです。それだけです。

 あと発音記号も、さらにいじり倒した。ColdplayのChrisに、VOCALOIDのChrisを可能な限り近づけたかったけど、これが限界だね。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人に承認されてから公開されます。モラルのある発言をお願いします。