2018年12月12日(水)にVOCALOTRACKSより、全世界に向けて配信開始!

「Brainwashed Town」 feat.神威がくぽ(シングル)


「夜前の夢」 feat.神威がくぽ(シングル)



LINEスタンプ発売中!

威圧感の強い黒スーツ」販売中。
拙作「空中要塞アルストグラン」シリーズのスタンプです。
使いどころのないセリフのオンパレードですが、よしなに~。



人生初の婦人科での内診は、まさかの……――(涙)

(※卑猥な話は何一つありませんが、シモの話を赤裸々に書いてるので、苦手な方はページバックしてね)

Day 34/365

 今週の木曜日、人生で初めての婦人科に行ってまいりました。というのも、先月からギャーギャーと騒いでいた「排卵痛が!!」っていう症状が、また今月も出た&更に痛みが増していたからです。

 そろそろ排卵だなーって頃に、激痛が下腹部にね。今月は右側の卵巣のあたりが、めっちゃ痛くて。そしてまた、謎の肛門~直腸あたりの痛みもあったし。

 そういうわけで「この痛みを、これ以上は耐えられん!!(+先月は、普段よりも解熱鎮痛剤を呑む機会が多かったためか、胃を悪くして胃薬を呑んでいたのもあって、痛みを誤魔化す解熱鎮痛剤を当面は使えない!!)」と、覚悟を決めて婦人科に行ってきたわけですよ。

 ……えっと、まあ。疑問はひとまず解決した(とはいえ、血液検査の結果は来月の頭に伝えてもらうことになっているので、まだ完全に解決したわけじゃない)んですが。ただ、その、やっぱ婦人科の敷居が高い理由が今回でよく分かりましたわ。

 可能なら、もう内診を受けたくない。色々と、衝撃的すぎてね~……(白目

「性交渉未経験なら内診は無い」というのは誤解だった


 別に隠すようなことでもないと思うので、ドドドーンと書くと。そう、性交渉なら未経験です☆

 で、ネットとかで婦人科の内診について調べてみると「性交渉未経験の場合は、内診を行わないケースがある」とか書いてあったんで、自分はすっかり安心しきってたんですよ。

 それに、一昨年に同じ病院の同じ婦人科で子宮筋腫との診断を受け、摘出手術も行ったオカンが「オカンが診察を受けたときには)内診は無かったよ。お腹の上からエコーで診てもらった」と言っていたし。完全に、そこで誤解して、安心しきってた。

 それで……――詳細は長いし書くの面倒臭いんで、端折るけど。結論から先に言うと、内診はガッツリあったよ

 膣ではなく、
 肛門だったけどね!!!!!!!!

 そう。要するに「性交渉未経験の場合は、膣からの内診を行いません(※かわりに肛門から行います)」ってことだった。Oh my dear!!!!!!!!!!!

 プローブとかいう、超音波のやつ(看護師さんが「SSS(スリーエス)」とかいう、いかにも細くて小さそうなサイズ名を言っていた……)を、ケツにブスッとやられました。あと、触診もね、肛門から。

 痛かったです、当然だけど。

 内診台に座らされてね。「おいおい、マジかよ、嘘だろ、想定外だぜ……(困惑」と心の中でボヤきつつ、覚悟を決めて、恥は一時的に捨てて……。医師と看護師の指示に黙って従いまして。そしたら案外スムーズに終わり、三分ぐらいで済みましたね。

 とりあえず、内診は痛かったけど、思ってたよりも早く終わったのでよかったです。うん。大人しく従ったら、手早く終わるもんですね。

 ただ、痛かったぁ……二度目は遠慮したいなぁ……。

そして結果に関して


 まあ、結果はおおよそ予想通りだった(まだ未確定だけど)。子宮内膜症だろうね、とのことです。子宮がちょっとだけ凸凹と変形していたとか……。

 ただ目に見えるような、分かりやすい症状(卵巣の腫れ等)は、触診でも超音波検査でも見つからなかったそうで。というわけで、正式な診断は血液検査待ちってわけです。

 あと肛門の痛みの原因は、超音波検査とかじゃよく分からんかったみたいで。婦人科の先生曰く「子宮が前に傾いている人と、後ろに傾いている人の2種類がいて。後ろに傾いている人は子宮内膜症になったときに、直腸付近の痛みが出やすいんだけれども……――あなたの場合は、子宮が前に傾いているからねぇ……」とのこと。

 どうなってんねん、この体ァァァァァアアアッ!!

 まあ、ともかく。加味逍遥散と、経口ピルでひと月は様子見ってことになりました。

 喘息の薬がグレードダウンして、吸入ステロイドだけになった!って喜んだ矢先。一日3回の漢方薬と、今月の生理が始まったあとは毎日飲まなければいけないピルの追加で、気は沈んでおります! ね!! はい!!!

 ……――と書いてはみたものの、実際には「あー、薬増えたかー。やっぱりなー」と納得(?)しており、冷静に受け止めていて、それ以上でも以下でもないってとこかな。

 まっ、それはさておき。婦人科系の病気を疑って婦人科に行く場合は、地域に根差した町医者なんかすっ飛ばして、一発目から総合病院に行ったほうが良いみたいですね。

 検査もちゃんとしてもらえるし、まず何よりも大きい病院であるっていうことで、先生も看護師さんも信用できるし。それに同じ病院の呼吸器内科に今通ってる関係で、初診料を取られずに済んだし(←ココが一番重要)。

 そーいうわけで、結果が出るのは来月。病院通いはしばらく続きそう……。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人に承認されてから公開されます。モラルのある発言をお願いします。